無料ブログはココログ

2019年6月19日 (水)

Nゲージ向けに扇形庫を製作しています。

公開するには見苦しい写真ばかりになりますが、商品化の目途がついてきたのでご紹介させて頂きます。

モデルに選んだのは奈良機関区になります。これをKATO製ターンテーブルの規格に合せたものになります。

奈良機関区を選んだ理由は丙検庫部分が2階建ての構造(1から4番庫)、動輪タイヤ旋盤など設置するために増築された18、19線がある等

外観が変化に富んでいることがあります。また5から17番は基本的に同寸のため線数調整が容易なのも販売を前提とするには魅力です。

まずは奈良機関区同様に19線で製作して、これをベースに線数の増減に対応していこうと思います。なお発売を前提としていますが現時点では何も決まっていません。

現在の状況です。部品の合いを確認するための作業が中心です。

P1010129

この扇形庫は以下のプロセスを経ています。

最初はペーパーで全て作ろうとしましたが様々な要因から没。

設計をやり直してMDFを骨格に使用して、外枠をペーパーとすることで強度と精密さを確保。

まずは2階建てにみえる丙検庫から始めました。

P1010105

P1010106

P1010108

正面からみると4線同型に見えますが、4番庫は短いです。

P1010107

4番庫にD51を停めてみます。余裕。

P1010125

C62はギリギリですが頭出しだったら問題なし。

P1010128

なお背面の壁が無く庫外に線路が延びている庫(11番と14番)もあります。

今日はここまで。

 

2019年6月13日 (木)

16番向けジブクレーンと単線給炭槽の発売に向けて最終調整しています。

 
16番向けにジブクレーンと単線用給炭槽の発売を予定しています。

 

なかなか発売まで至らない商品なのですが、理由としましてバケットとアームを繋ぐのに適した

ワイヤーが見つからないことがあります。そのためワイヤーはお客様にご用意頂く形にしまして、

発売に踏み切ろうと思っています。

 

P1010123

ジブクレーンは、脚部分、操作室部分、屋根アーム部分、バケットの4つから構成されます。

操作室部分と脚部分は固定ではなく載せるだけでも可。回転させることができます。

アームの角度はお好みで決められます。

バケットは只今デザインを見直していますのでもうしばらくお時間がかかります。

P1010124

商品はカラー硬質紙をレーザーカットした従来品同様のキットになります。

別途窓ガラスを表現する場合は透明プラバン等を、バケットとアームを繋ぐワイヤーを

ご用意ください。

※ワイヤーについて

タコ糸では太すぎると思います。線径は0.3から0.4くらいが妥当かと思います。

 

2019年5月 7日 (火)

念願が叶いまして九州の汽車倶楽部にお伺いできました。

~5月15日に更新しました~

この記事は管理人たけさんの個人的な内容と、非常に個人的な感想になります。

タイトルの通りなのですが、ゴールデンウィークを利用して汽車倶楽部さんに行くことができました。

行きたいと思い続けて何年経ったのか、やっと念願が叶いました。

時系列ではないのですが、まず一枚。嬉しくて額縁に入れて事務所に飾ってあります。

Img_0110

NPO法人汽車倶楽部の江口理事長とつばめエンブレムの国鉄バスと私です。ビッカビッカに磨き上げられています。

このほか運転席にも座らせて頂いて感動。車内は木張りの床です。

「古き良き時代を、次世代へ」を実現する一環として小学生の社会科見学を行う際にもこの国鉄バスが活躍されているそうです。

作業中にお邪魔してしまったのですが、Nゲージの定例運転会で使用されている大型組立式レイアウトや移動レイアウトなどを拝見させて頂きました。とにかく大きなレイアウトで写真やyoutubeで見てはいましたが、実物は圧倒されます。敷地内には修復作業中のD51 10があり、赤い錆止めが全体に塗られた状態です。レイアウトから1/1 D51 、車庫の車、活動内容まで全てのスケールがでかい。突然の訪問にもかかわらず温かく歓迎してくださいまして本当にありがとうございました。

時系列に戻しまして、汽車倶楽部さんへは車で向かいました。

Img_0090

ナビに従って八幡インターを降ります。看板を見つけただけで嬉しかったです。

早速階段を上って二階に。そこには写真で幾度となく眺めていた巨大レイアウトがデーンと鎮座されておりました。

Img_0094

ラッキーなことにお伺いしたとき走行テストをされていました。しゃがんで走行中の車両を眺めたり扇形庫やらレイアウトをじっくりと見学します。なんといいますか線路配置や情景の作り込み具合など全体のバランスが良いのだと思うのですが、自分の車両も走らせてみたいなと思うレイアウトなんです。一つ一つのストラクチャーも素晴らしく、おそらく作り込もうと思えば出来るけど、これくらいが良いかなという余裕を感じるような仕上がりなのです。

そして扇形庫裏にはいくつかNスケールのミニレイアウトが。以前鉄さんのブログで拝見したものを発見。

Img_0096

これまた実物を見れた喜びでじっくりと拝見。細かいところまで作り込まれているのとレールが低いため実感的です。細い(コードの番号を失念)レールを輸入されるなど拘りを伺っておりましたがその効果を感じます。

店長の北野様にもご挨拶できました。翌日に9600形59647号機の一般公開を控えて忙しい日だったにもかかわらずユーザー様の嗜好や弊社商品の今後の在り方まで幅広くご意見を伺うことができました。レイアウトを拝見し、お話させて頂く中で改めて蒸気機関車に関するストラクチャーを製造していきたいと思った次第です。

改めまして汽車倶楽部の皆様、突然の訪問にもかかわらず温かいご対応を頂きましてありがとうございました。

 

 

 

2019年3月27日 (水)

スーパーキッズランドのイベントにお越しくださいましたお客様ありがとうございました。

スーパーキッズランド名古屋大須店、大阪日本橋本店のイベントにお越しくださいましてありがとうございました。


また開催にあたりご準備頂きました関係者の皆様大変お世話になりました。ありがとうございました。


イベントではスマホで写真を見せて頂いたり組立時のお話やその後のご利用方法などお客様から学ぶべき事も多く


新商品のヒントも頂きました。順次商品に反映させていきます。


今回はイベント限定品としまして組立済品をお持ちしてご好評いただきました。今後も少しずつ組立品を製作しまして


このような機会に販売していきますので今後ともアドバンスをよろしくお願いいたします。



さて、ただいま次の新商品に向けて準備をしております。


16番向け「ジブクレーン」「単線用給炭槽」です。


このキットは商品化が難しく半年以上試行錯誤しています・・・。


まだ改良を検討している箇所が数か所ありますが、概ね最終形になってきましたのでご紹介いたします。


P1010031


 


P1010032


 


 


まだ粗い部分が多いので写真は2枚だけにさせて頂きます。


進展しましたらまたご紹介させて頂きます。


 

2019年3月21日 (木)

23日(土)24日(日)に大阪日本橋スーパーキッズランドのイベントに出展します。

この週末は、大阪日本橋スーパーキッズランドのイベントに出展いたします。
ただいま準備をしておりまして、今回も名古屋大須店と同様に弊社キットの組立品を中心に販売させて頂きます。
販売予定の商品のご紹介です。
まずNゲージ向けに「ガントリークレーンと複線給炭槽」です。
標準的な25M級ガントリーで線路が4線です。
イベント限定で「幅の狭いガントリーと複線給炭槽」もあります。
これは20M級ガントリーで線路が3線です。奈良機関区などが該当します。
比べると概ね36㎜狭くなって全幅約216㎜です。
P3210029
標準幅の「ガントリーと複線給炭槽」×2セット
幅の狭い「ガントリーと複線給炭槽」×2セット
持っていきます。
販売価格はどちらも1セット20000円(税込)を予定しております。
ちなみにキットですと15336円(税込)になります。
続きます。
この他にNゲージ向けには下記の商品を予定しております。
「砂焼き小屋と給砂塔」組立済商品 4800円
「テルハ」「給炭建物」「石炭ホッパー」「駅舎」などです。
16番向けの商品につきまして。
目玉としまして「ガントリークレーンと給炭槽」です。
実は訳ありで、保管状態が悪くて少しだけ捻じれています。
平らなところで1週間ほど置いておくと元に戻るとは思うのですが・・・。
組立済80000円でいかがでしょうか。
このほかにも「ホーム」「訳あり駅舎キット」「給砂塔」や「砂焼き小屋」の組立済み品をお安くお持ち致します。
Zゲージ向けの目玉商品は、発売前の新商品「コンクリート駅舎2階建」のキットです。
試作品で、最終チェック用に製造したものの一つです。
市販品と異なる可能性もありますが発売前にお安くお求めいただけます。1点のみです。
イベントということでお客様に楽しんで頂ければと思って準備しております。
ジャンク扱いではありますが「見切り品コーナー」も設けるつもりです。
是非週末は日本橋のスーパーキッズランドのイベントにお越しくださいませ。
お待ちしております。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。

2019年3月14日 (木)

Zゲージ1/220向けに「コンクリート駅舎2階建」を発売いたします(追記)

Zゲージ1/220向けに「コンクリート駅舎2階建」の発売を予定しております。


屋上に看板と、構内に印刷物を貼り付けた最終仕様が出来ましたので追記いたします。

05
11
06
09

商品組立時の寸法は、
土台部分:196×45×高さ10.2㎜(スローブ・階段を除く)
駅舎建物:207×52×高さ41㎜(屋上看板を除く)
になります。

ロクハン S048-1 対向式ホームセット ×1
ロクハン S046-2 島式ホーム延長セット ×2
を組合わせてのご利用をご検討くださいませ。
おります。
4800円(税別)3月下旬以降の発売を予定しております。
ご覧いただきましてありがとうございました。

2019年3月 7日 (木)

3月9日(土)10日(日)スーパーキッズランド大須店イベント出展します

この週末は名古屋のスーパーキッズランド大須店のイベントに出展させて頂きます。

名古屋のイベント出展は初でして楽しみにしています。
9日土曜日は11時から18時まで、10日日曜日は10時から16時です。
6階が会場とのことで是非お立ち寄りくださいませ。
今回は組立品を中心に販売いたします。
砂焼き小屋と給砂塔、標準型ガントリークレーン、給炭槽、
奈良機関区などにあった幅の狭いガントリークレーンなどです。
16番に関しましてはガントリークレーンと給炭槽の組立品と、
1/87のガントリークレーンと給炭槽のキット、
対向式ホーム、島式ホームなどです。
Zゲージは新商品コンクリート駅舎の試作品を展示いたします。
P3070001
写真は一例です。
なお3月23日24日はスーパーキッズランド日本橋本店でのイベントに出展いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

2019年3月 2日 (土)

Zゲージ向けに「コンクリート駅舎2階建」を発売いたします。

新商品のお知らせをさせて頂きます。

Zゲージ1/220向けに「コンクリート駅舎2階建」を発売いたします。
弊社従来品同様に、カラー硬質紙をレーザーカットしたペーパーキットです。
まずは試作組立品の写真をご覧くださいませ。
なお屋上に駅名看板などを追加する予定がございます。
002
001
Nゲージと16番向けに発売しているコンクリート駅舎のZゲージ版になります。
キットは、土台、1階、2階のそれぞれを組立てた後に合体させる構成となります。
土台なしや平屋としてもご利用頂けます。
また、ロクハン製ホームと同等の高さになるようになっております。
以下組合わせた写真となります。
00
ロクハン S048-1 対向式ホームセット ×1
ロクハン S046-2 島式ホーム延長セット ×2
を組合わせております。
もちろん対向式ホームのみでも問題ございませんが駅舎部分には
ホーム屋根がほしいと思いまして島式ホームを組合わせております。
組立は基本的には凹凸を合わせや差込み接着ですので精度良く
完成できると思います。
またペーパーですので加工も容易です。オリジナル駅舎を製作して
みてはいかがでしょうか。
4800円(税別)3月下旬以降の発売を予定しております。
ご覧いただきましてありがとうございました。

2019年1月 7日 (月)

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。旧年中は一方ならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。本年もよりよい商品づくりに取り組んでいく所存です。なお、本日より通常営業しております。何かございましたらお気軽にご連絡くださいませ。
年末年始に弊社通販をご利用頂きましたお客様誠にありがとうございました。本日全て発送をさせて頂いておりますのでお手元に届きましたら念のためご確認をお願いいたします。
新商品も只今進行中です。
16番向けにジブクレーンと単線用給炭槽を、
Nゲージ向けに詰所を、
Zゲージ向けにコンクリート駅舎を予定しております。
2019年、今年もアドバンスをよろしくお願いいたします。

2018年12月31日 (月)

2018年 年末のご挨拶

今年も残すところあとわずかとなりました。今日は事務処理をお昼で終わらせて、6日までお休みを頂きます。多くのお客様に支えられた一年でした。感謝申し上げますとともに来年も変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。
来年は今年のやり残しから始めなければなりませんが、製品以外にも機関区レイアウトやホームページなども進めていければと思います。
寒さも厳しくなってまいりました。暖かい部屋でキットを組み立てるのも良い過ごし方かと思います。お体に気を付けて、よい新年をお迎えください。

«1/80 16番向け品番2009、2010「コンクリート駅舎平屋・増築」について