無料ブログはココログ

2018年11月22日 (木)

1/80 16番向け品番2009、2010「コンクリート駅舎平屋・増築」について

新発売になります16番向けのコンクリート駅舎のご案内です。
まずは品番2009に品番2010を一つ追加して2階建駅舎にした場合の作例です。
Pb220348
Pb220346
品番2009の平屋につきましては印刷物(シールではありません)を付属させております。
コンビニの商品棚と、駅名看板、などです。
お好みの場所にボンド等で貼っていただくものになります。
Pb190333
Pb190334
Pb220347
Pb170332
このような下地用の部品も品番2009に付属していますので、お客様が家庭用のプリンターなどで印刷したものを貼ってご利用頂いても面白いと思います。
ペーパーキットですので加工容易です。
オリジナルの駅舎をぜひ製作してみてはいかがでしょうか。
ただいま模型店で予約を受け付けております。ご検討いただけましたら幸いです。
ご覧いただきましてありがとうございました。

2018年11月 1日 (木)

1/80 16番向け品番2011-13「 対向式ホームシリーズ」について

以前より販売させて頂いております、品番2001-2004「島式ホームシリーズ」に加えて、このたび「対向式ホームシリーズ」を発売いたします。
品番2011 対向式ホーム基本キット  参考上代 9800円(税別)
品番2012 対向式ホーム延長キットA 参考上代 2400円(税別)
品番2013 対向式ホーム用屋根キット 参考上代 3000円(税別)
Pa250262
ホーム幅が54.2㎜、屋根が片流れな点が島式とは異なりますが、仕様は共通です。
主な素材はカラーアクリルをレーザーカットしたもので塗装不要でお使い頂けます。
なお柵など一部にペーパーを使用しています。
屋根は島式ホームと同様に透明波板アクリル板を使用することで車両が良く見える仕様となっております。
Pa2602911
基本キットは、123㎜終端部が2本、246㎜直線部が2本、246㎜屋根が1個から構成されており、20m級在来線が2両停まれる長さとなります。
延長キットは概ね20m級在来線1両分の246㎜となります。
屋根について。
この度、弊社商品初の試みとしまして照明の後付けに対応できるようにしました。
壁側の柱に切欠きを設けましたのでテープLED等の配置が簡単かと思います。
Pa310293
なお、株式会社モデルトレインプラス(埼玉県川口市)が販売しております「M-LITE」シリーズに駅舎照明キットというのがございます。こちらは3㎜幅のテープLEDに塩ビ製のカバーを被せることで丁度よい明るさになります。
Pa310292
値段が良心的なのと電源との接続までシリーズ展開しており点灯までのプロセスが容易であること、何よりも実店舗をお持ちのメーカーさんなので安心ということでご紹介させて頂きます。
Pa310294

16番向けに対向式ホームキットを販売いたします。

新商品のご案内です。
1/80 16番向けに「対向式ホームキット」と「コンクリート駅舎」を販売いたします。
ます対向式ホームですが、こちらは既に販売しております島式ホームの対向版となります。ホーム高や使用している素材(カラーアクリル)は同じものになります。
2011
これに合せたコンクリート駅舎も発売いたします。
基本形は平屋としました。土台と建物は別に制作して最後に接着しますので、
駅舎建物単体でもご利用頂けます。
16
駅舎を2階建て以上にする増築キットも同時販売いたします。
16_2
これらを合わせてご利用いただきますと下記のような形になります。
1
次にホーム詳細をページを改めましてご紹介させて頂きます。
続けてご覧頂けましたら幸いです。

2018年10月15日 (月)

第43回日本鉄道模型ショウ2018を終えて

第43回日本鉄道模型ショウ2018ではおかげ様で多数のお客様に展示品をご覧いただけました。お立ち寄り頂きましてありがとうございました。
また準備不足により大幅に展示内容を変更せざるを得ない状況で代わり映えせずに反省しきりですが年末に向けて新商品をリリースしてまいりますので今後ともアドバンスをよろしく願いいたします。
9月にNゲージの新商品「コンクリート駅舎2階建A」で部品不足で出荷してしまった原因と対策を最優先で行い、結果として作業工程並びに作業場所の配置変更や、部品点数の多い商品を中心に製造確認書を製作して作業の都度確認するという方法をとりました。
申し訳ございませんが出来上がり次第ということで特注頂いているお客様におかれましてはもうしばらくお時間を頂けましたらと存じます。
なお次回のイベントは「さいたま鉄道模型フェスタ」に出展を予定しております。

2018年9月15日 (土)

1027ご購入のお客様へ。Nゲージ向けコンクリート駅舎シリーズ発売開始です。

下記Nゲージ向け新商品を12日水曜日午後より自社配送にて問屋様納品を開始いたしました。
品番1025コンクリート駅舎平屋A、
品番1026駅舎土台、
品番1027コンクリート駅舎2階建A、
品番1028コンクリート駅舎増築用A、
しかしながら12日夜に「1027コンクリート駅舎2階建A」に本来であれば10枚の部品シートが同封されているところ、6枚のみで出荷したことが判明いたしました。
翌13日に「1027コンクリート駅舎2階建A」の返品対応をとらせて頂き、14日に改めて正常な商品を追加納品させて頂いた次第です。
問屋様交換分、販売店様返品手配分である程度は回収、交換させて頂いておりますが「1027コンクリート駅舎2階建A」をお買い求めいただきましたお客様におかれましてはお手数をお掛けして申し訳ございませんが部品シート枚数のご確認をお願いいたします。10枚あれば問題ございません。もし6枚でしたらば大変申し訳ございませんが弊社まで宅配便着払いで一式お送りください。良品を送付させて頂きます。

送付先
〒133-0057 東京都江戸川区西小岩3-3-4
株式会社アドバンス 電話03-5622-7922
E-mail : info@advanceltd.co.jp
この問題により予定日よりもお手元に商品が届くのが遅れることが予想されます。楽しみにされていたお客様、お手数をお掛け致しましたご販売店の皆様にはご深くお詫びいたします。今後は再発防止に努めてまいりますので何卒ご返品、交換にご理解の程お願い申しげます。

同様の内容を弊社ホームページ内よりPDFファイルにて掲載しております。

※自社配送圏外の問屋様におかれましては火曜日着荷で発送させて頂きます。

納品が遅れますこと重ねてお詫び申し上げます。




2018年8月21日 (火)

第19回国際鉄道模型コンベンションの次は日本鉄道模型ショウです。

第19回国際鉄道模型コンベンションが終了しました。会場も盛況で弊社ブースにも多くのお客様がお立ち寄り頂けました。本当にありがとうございました。
また弊社キットをお買い求めいただきましたお客様、組立方法や何か疑問点がございましたらお気軽にご連絡してください。完成まで出来る限りサポートさせて頂きたく存じます。
また後日郵送のお客様におかれましては本日より発送を始めております。発送次第ご連絡差し上げておりますが今週中に届かなければ何か行き違いが生じていると思いますのでお手数ですがご連絡をお願いいたします。
会場の写真です。
Photo
2
16番の機関区のレイアウトは中途半端な状態でしたが様々なご意見を頂けたので展示してよかったです。多くのご意見を頂いておりますので整理しながら一つ一つ形にしていきたいと考えている次第です。
少なくとも来週までは製造と発送で動きが取れませんが、引き続き16番機関区レイアウトは「日本鉄道模型ショウにむけて」というシリーズで続けていきます。
今後ともアドバンスをよろしくお願いいたします。

2018年8月15日 (水)

第19回国際鉄道模型コンベンションに向けて⑦

明後日より第19回国際鉄道模型コンベンションが始まります。
簡単ですが展示並びに販売商品をご紹介させて頂きます。
まず展示ですが、これまでブログで連載させて頂いた16番機関区レイアウトを持っていきます。未完成ですがガントリークレーンと給炭槽の展示も兼ねて置かせて頂きます。
また、Nゲージの新商品「コンクリート駅舎平屋A」「コンクリート駅舎2階建A」も展示いたします。
この他、キット組立見本を展示予定です。
販売ですが、通常商品の他に下記のものをイベント価格にて販売いたします。
16番、HO向けに、
完成品 1/80  ガントリークレーンと給炭槽
完成品 1/87 ガントリークレーンと給炭槽
キット 1/80 ガントリークレーンと給炭槽
キット 1/87 ガントリークレーンと給炭槽
キット 1/80 砂焼き小屋と給砂塔セット
キット 島式ホーム5両分セット(イベント限定品)
Nゲージ向けに
完成品 給砂塔と砂焼き小屋(外壁を航空ベニヤに変更。ステイン染め)
完成品 ガントリークレーンと給炭槽セット
完成品 北海道タイプの駅舎
キット KATO製扇形庫の外壁に貼るレンガ模様のシートと
    屋根をかさ上げするキットをセットにして販売。
赤字のものは特にご好評いただいたものです。その他にも試作品、一点ものを持っていきます。ご来場の際には弊社ブースにも是非お立ち寄りください。お待ちしております。

2018年8月10日 (金)

第19回国際鉄道模型コンベンションに向けて⑥

いよいよ来週の金曜日から第19回国際鉄道模型コンベンションが始まります。
展示用にと制作している16番機関区レイアウトの進捗状況です。
まずは、本日の状況です。来週は製作の時間はとれないのでとりあえずこれで展示をしようかと思います。

P8100194

前回のブログの記事から扇形庫と給水塔が新たに加わっています。
扇形庫は旭川機関区のものを参考に、9度5線で制作。柱部分はアクリルで、壁はペーパーです。窓は航空ベニヤになります。塗装は悩みましたがモルタル調にしました。
ちなみに屋根はまだ製作していません。
庫内は照明を仕込みたいので、透明ではなく、通常の屋根で取り外し可とする方向に傾いています。

P8100192

P8100193

つづいて給水塔です。
レンガやコンクリートの土台が多い中で、鉄骨組のものは少数派でしょうか。一応奈良機関区のものを参考にしましたが、写真も少なく、図面も入手できませんでしたので本当に参考程度となってしまいました。

P8100190

P8100191

完成はまだまだ先になりそうですが、タイトルを「日本鉄道模型ショウに向けて」と変更して続けたいと思います。
8月月末ごろに「日本鉄道模型ショウに向けて」として更新予定・・・です。

2018年8月 6日 (月)

Nゲージ向けに下記4種類を9月上旬に発売予定です。
全てペーパーキットになります。

1、品番1025 コンクリート駅舎平屋A 3000円 
2、品番1026 駅舎土台 600円 
3、品番1027 コンクリート駅舎2階建A 5000円 
4、品番1028 コンクリート駅舎増築用A 2400円
このうち、3、品番1027 コンクリート駅舎2階建A 5000円について、詳細をご案内させていただきます。
なお、4、品番1028 コンクリート駅舎増築用A 2400円につきましては、9月以降改めまして詳細をご案内させていただく予定です。


3、品番1027 コンクリート駅舎2階建A 5000円は、土台と組合わせたコンクリート駅舎平屋Aと基本寸法は同じですが2階建の分高さが7センチオーバーとなります。
商品は、岐阜県に実在する駅を参考に模型向けにアレンジを加えています。
1026
このキットは、土台部分、1階部分、2階部分と大きく3つから構成されています。
土台の高さは制作時にKATOもしくはTOMIXを選択します。
1階部分と2階部分は下記の写真のとおりです。2階の床は別バーツになっていまして写真のように無しとすることができます。
P8060181
窓を全て曇りガラスのようにして内部を見えないようにした場合で照明を取り付ける場合は、2階床は無い方が楽です。
2階天井部分にテープLEDを貼っただけで建物全体に光が届きます。
P8050174
逆に内装を作り込みたい場合はしや2階床が別パーツになっているので作業がしやすいと思います。
また、改札口付近は基本的には「コンクリート駅舎平屋A」と同じですが、2階にある「十岐市茶屋」に繋がる階段が追加されています。
P8060183_2
最後にKATO対向式ホームとの組合せ例です。
1026pt3
ペーパーキットですので追加加工や改造もやり易いと思います。このキットをベースにオリジナルの駅舎、または別の建物にアレンジしてみてはいかがでしょうか。
アドバンスは8月17日から19日まで東京ビックサイトで行われる「第19回国際鉄道模型コンベンション」に出展します。これらの商品も展示しますのでご来場の際にはぜひ弊社ブースにもお立ち寄りくださいませ。
 
 
ご覧いただきましてありがとうございました。

Nゲージ向け新商品「品番1025 コンクリート駅舎平屋A」のご紹介

Nゲージ向けに下記4種類を9月上旬に発売予定です。
全てペーパーキットになります。

1、品番1025 コンクリート駅舎平屋A 3000円
2、品番1026 駅舎土台 600円
3、品番1027 コンクリート駅舎2階建A 5000円
4、品番1028 コンクリート駅舎増築用A 2400円
このうち1、品番1025 コンクリート駅舎平屋A 3000円と、2、品番1026 駅舎土台 600円について詳細をご案内いたします。
この2つの商品は組合わせてご利用頂けます。
1、品番1025 コンクリート駅舎平屋A 3000円は、約幅30センチ、奥行き8センチ、高さ4センチの駅舎本体が完成します(窓ガラスを表現する場合はプラバンなどをご利用ください)。
1025pt1
上記の写真は組立後に軽くウェザリングしました。窓は0.2㎜のプラバンでカーテンを表現しようと薄紙を裏側から当てています。
改札口のアップです。
P8060177
改札口右手にはコンビニがあります。キットには簡易的ですが商品棚が付属しています。
また自己責任で改造ということになりますが照明を仕込んでみてはいかがでしょうか。
P8060180
自動発券機と行先掲示板など最低限の印刷物がキットに含まれますがお手元のシールで看板を追加したり、プリンターをお持ちの方はオリジナルの駅名を印刷すれば楽しいかと思います。
2、品番1026 駅舎土台 600円は、この駅舎専用のかさ上げ土台になります。
KATOやTOMIXの対向式ホームと組合わせてご利用頂く場合に便利な追加オプションです。なお組立時に壁面の部品を選択することでそれぞれのメーカーに対応しています。
1028
スローブと階段、土台本体は別パーツなので配置は自由に変更できます。
駅舎を土台に載せてTOMIX対向式ホームと組合わせた例です。
20180805_161833_2
なおKATOもTOMIXも対向式ホームの壁は取り外せますので問題ございません。
また寸法は先ほど掲載したとおり幅30センチ越えと大きいですが写真をご覧いただきますと分かり易いかと思いますが、奥行が10センチを切っていますので意外と置く場所には困らないのではないでしょうか。
P8060175_2
コンクリート構造の駅舎は現役でまだまだ多く存在しています。国鉄時代の電車、列車から現在まで車両を選びません。ちょっと手を加えてオリジナル駅舎の制作などいかがでしょうか。
アドバンスは8月17日から19日まで東京ビックサイトで行われる「第19回国際鉄道模型コンベンション」に出展します。これらの商品も展示しますのでご来場の際にはぜひ弊社ブースにもお立ち寄りくださいませ。
ご覧いただきましてありがとうございました。

«Nゲージ向けにコンクリート駅舎を発売いたします。