無料ブログはココログ

« Zゲージ鉄橋の紹介その3 | トップページ | Zゲージのレイアウト制作中その2 »

2012年8月15日 (水)

Zゲージのレイアウト制作中その1

突然ですがZゲージのジオラマを制作しています。

参考なるとは思えませんがブログネタのために過程の一部をご紹介します。

サイズは約600×900mmです。

R111

木材でフレームを作りベニヤ合板を貼り付けます。その上にスタイロフォームを載せます。

高級感がでることを期待して台枠をベニヤ板で化粧してあります。

R222

線路配置はずいぶん悩みましたが単線エンドレスに引込線、カーブは全てR195で統一しました。引込線部分は駅になる予定です。

線路はロクハン(橋の部分の線路はメルクリン)、鉄橋はオリジナル品です。

Photo

R333

道路用トンネルを2mmアクリル板から切出して、

R444

同様に道路用の橋も作りました。

R555

手持ちのスタイロフォームを使い切ってしまい山が中途半端な状態・・・。

線路を固定すると鉄橋の下の作業が面倒になるので、先に川を進めます。

写真は石膏を塗り、石を並べたところです。

次回は塗装と川に水の表現を行う予定です。

« Zゲージ鉄橋の紹介その3 | トップページ | Zゲージのレイアウト制作中その2 »

レイアウトに関すること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Zゲージのレイアウト制作中その1:

« Zゲージ鉄橋の紹介その3 | トップページ | Zゲージのレイアウト制作中その2 »