無料ブログはココログ

« ヤフオクに出品したZゲージレイアウトの結果報告 | トップページ | Zゲージ向けのボンネットバスその1 »

2012年9月10日 (月)

Zゲージ建物紹介。昭和初期の長屋編

昭和初期のころに見られた木造長屋をイメージして製作しました。

420_2

構成する部品はすべてペーパーからレーザーカットしたものになります。

421

組立は基本的にはボンドを付けて差込むだけです。

まずひさし部分を差し込んで箱を作っていきます。

401

表裏を間違えない様に気をつけます。

403

箱が出来ましたら次は外壁を貼り付けていきます。

411

そして土台をつけます。

414_3

こんどは屋根を貼り付けていきます。

415

最後は雨戸を取り付けて完成です。

416_2

前回のレイアウトでは2棟並べて使用しました。

完成後にひさし部分をちょっと下に折り曲げてやると

いい感じになります。

2012.12.24 以下追記しました。

商品名:木造アパート(1200円税別)にて販売開始しました。

なお試作品と窓の位置等が若干異なっています。

« ヤフオクに出品したZゲージレイアウトの結果報告 | トップページ | Zゲージ向けのボンネットバスその1 »

Zゲージに関すること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Zゲージ建物紹介。昭和初期の長屋編:

« ヤフオクに出品したZゲージレイアウトの結果報告 | トップページ | Zゲージ向けのボンネットバスその1 »