無料ブログはココログ

« 1002 ガントリークレーンの寸法 | トップページ | 1/80 16番向け ガントリークレーンと給炭槽を発売いたします。 »

2017年1月28日 (土)

1/80サイズ給炭槽とガントリークレーンについて

昨年末に発売を目指していた16番向け給炭槽とガントリークレーンですが設計を全面的に見直しているために遅れております。申し訳ございませんが発売までもうしばらくお時間をいただきたく存じます。
 
現在の進行状況は給炭槽の設計は完了しガントリークレーンを全面的に見直し中です。
ほぼ市販同等品の給炭槽です。蒸気機関車は天賞堂製ダイキャストC62にKATO16.5mmユニトラックになります。線路間隔はKATO標準の60㎜です。
P1280051
P1280052
お客様ご使用の線路に合せて5㎜単位で土台部分の高さ調節ができます。
素材はペーパーですが一部に真ちゅう棒を使用しています。
試作のガントリークレーンと組合わせた写真ですが、ガントリークレーンは只今設計変更中ですので参考程度に留めて頂けましたらと思います。
P1280055
簡単ではありますが16番向け給炭槽とガントリークレーンについて進行状況をご報告させていただきました。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。

« 1002 ガントリークレーンの寸法 | トップページ | 1/80 16番向け ガントリークレーンと給炭槽を発売いたします。 »

HO・16番に関すること」カテゴリの記事

コメント

給炭槽いいですね〜
これからもグログ更新楽しみにしています。

鉄さん。コメントありがとうございます。

給炭槽は一番標準的なものを最初に発売したくこのタイプを選びました。
完成後の強度も十分とれましたので、需要があるかどうかはともかく、お座敷運転時にも気軽に設置して頂けると思います。

只今ガントリークレーンの見直しをしております。皆様に発表できる状態になりましたらご報告させていただきますので今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582473/64821837

この記事へのトラックバック一覧です: 1/80サイズ給炭槽とガントリークレーンについて:

« 1002 ガントリークレーンの寸法 | トップページ | 1/80 16番向け ガントリークレーンと給炭槽を発売いたします。 »