無料ブログはココログ

« Zゲージのジブクレーンとロクハンeートレインコントローラー | トップページ | ブログ記事のカテゴリーを見直しました。 »

2017年10月 3日 (火)

日本鉄道模型ショウに向けて

日本鉄道模型ショウに向けて、発売を予定しているものや試作品などを数回に分けてご紹介させていただきます。
今回はZゲージ向けのジブクレーンと単線給炭槽です。
価格と発売時期を詰めていますので決まり次第またご報告いたします。
Dsc01669_2
Dsc01668_2
何度か設計をやり直して、慎重かつ丁寧に組めば完成させることができる
キットになりました。
ジブは、脚、操作室、アームをそれぞれ組み立てて、合体させる工程にして
います。
単線給炭槽は、全長の短い100tタイプです。
ロクハンさんから転車台も再販されますし、機関区のジオラマ制作などに
いかがでしょうか。
弊社の発売済みキットはすべて現在も出荷可能です。
機関区事務所、機関区教習所、給水塔、給砂塔、砂焼き小屋など機関区に関連した
キットを多数発売しております。
併せてご検討いただけましたら幸いです。
 

« Zゲージのジブクレーンとロクハンeートレインコントローラー | トップページ | ブログ記事のカテゴリーを見直しました。 »

Zゲージに関すること」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
今回はZゲージ試作品との事ですが
これはかなり組み立てが大変そうですね!
今後の試作品情報お待ちしています。

先日、モデルワークスさんのヤード照明塔を購入しました。
(高さが高く見栄えはいいんですよね〜)
アドバンスさんのように
色付きではありませんし
組み付け合わせ部に凸凹がないので合わせも大変です。
LEDの位置決めもありませんから
自分で位置決めが必要です。

作り手になって考えられている商品は
大変有り難いです。
これからも頑張ってください!

鉄さん。コメントありがとうございます。

現在Nゲージのホッパーといいますか精炭ポケットの図面をひいています。
正確には出来ましたが、ここからコストを落としていって値段を少しでも安価にできないか試行錯誤します。市販品とは形が変わるかもしれませんが近日中に記事にしたいと思います。

また、NゲージではKATOの機関区建物の屋根を北海道タイプのトタンにするキットを発売しております。
この商品で使用している「トタン屋根」だけを商品化します。
150×250mmの一枚のペーパーにトタン模様を彫刻したものを予定しております。
こちらも近日中に記事にしたいと思います。

ちなみに北海道タイプの駅舎も発売しております。廃止された上砂川駅をモデルにしていまして、トミックスの木造駅舎の土台が流用できます。お座敷運転にも是非ご利用ください。

ヤード灯ご購入されたのですね。お役にたてなくて申し訳なかったです。LEDを商品に組合わせられるように今後の課題として検証していきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582473/65869285

この記事へのトラックバック一覧です: 日本鉄道模型ショウに向けて:

« Zゲージのジブクレーンとロクハンeートレインコントローラー | トップページ | ブログ記事のカテゴリーを見直しました。 »