無料ブログはココログ

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月 5日 (土)

Nゲージ扇形庫19線。奈良機関区タイプの組立過程を簡単にご紹介。4

先週の続きになります。

屋根まで接着しましたので、塗装をしていきます。

屋根の下地塗装としまして、アサヒペンの「ストーン調スプレー」を吹いてざらざら仕上げにします。

このタイミングで、煙突に見立てる丸パイプを接着します。

そして、仕上げの塗装をエアブラシで行っていきます。

P1010144

そして、煙室と煙管を塗装して、屋根に接着していきます。

P1010145

これで完成ですが、軽くウェザリングをしていきます。

P1010146

P1010147

P1010148

このあと軽く塗装の修正をしますが、これにて完成となりました。

以上Nゲージ奈良機関区タイプ19線扇形庫の組立過程のご紹介でした。

ご覧いただきましてありがとうございました。

追記(2022/5/5)

この製作例を納品させて頂いたお客様はyoutubeチャンネルを持っているとのことで、

リンクの許可を頂きました。

「鉄道模型レイアウトの製作」チャンネル

これから機関区を製作していくとのことで、大変楽しみにしております。

 

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »